取扱商品(製作事例と料金目安)

のれん・日除け幕・奉納幕

のれんとは、屋号・店名などをしるし軒先や店の出入り口にかけておく布です。
「のれんを守る」や「のれんに傷が付く」など歴史や格式を表す言葉としても用いられ
商家の顔ともいえます。室内の間仕切りや装飾にも使用されます。

日除け幕とは、軒先に張って日除けするのれん(幕)です。屋号を入れたり宣伝を入れたり
商業用として使用される事も多いです。

奉納幕とは、紋や奉納者の名前を染め込んだ社殿や寺院の入口にかけられた幕です。
奉納する人たちのさまざまな願いと神仏の加護を祈願するという思いを込めて作られます。
のれん・日除け幕・奉納幕は手染めで染色される代表的な商品です。

のれん
サイズ:H700×W1800m/m

素 材:天竺木綿

色 数:1色

染色法:反応本染

加 工:上部共チチ

枚 数:1枚

価 格:18,000円~20,000円程度(税別)


解説▶

主にのれんで使用する素材は木綿です。
天竺・シャーク・シャンタン・ブッチャーなどの生地が多く使用されています。
サイズ・生地・色数・デザイン・枚数などによって価格は変わります。
昨今では多色だったりフルカラーだったり本染では製作出来ないデザインの物も増えその場合にはポリエステル製の生地を使用し機械染で製作致しております。
上部の加工はチチの他に棒袋にする事もございます。

日除け幕
サイズ:W1200×H2000m/m

素 材:天竺木綿

色 数:1色

染色法:反応本染

加 工:上下共チチ

枚 数:1枚

価 格:30,000円前後程度(税別


解 説▶

日除け幕に使用する主な素材は木綿です。
天竺・シャーク・9A・シャンタン・ブッチャー・帆布などが主な生地ですが中でも厚手の生地を使用して製作する事が多いです。
サイズ・色数・デザイン・生地などにより価格は変わります。
和のイメージのお店が今までの主なお客様でしたが機械染の普及により多色や写真などを入れたフルカラーのデザインでの製作が可能となり昨今では洋のイメージのお店でもポロエステル系の素材やターポリンを使用した日除け幕のご注文をいただく事も増えてきました。


のれん
サイズ:H600mm×W1380mm

素 材:ブッチャー

色 数:1色

染色法:反応本染

加 工:上部共チチ・三つ割れ

枚 数:1枚

価 格:17,000~18,000円程度(税別)



解 説  ▶︎

生地の表面に織柄が入っているブッチャーという木綿素材を使用しています。書体は隷書体を使用。 感じの良いのれんに仕上がりました。

のれん
サイズ:H900mm×W1800mm

素 材:天竺木綿

色 数:1色

染色法:反応本染

加 工:上部共チチ・四つ割れ

枚 数:1枚

価 格:23,000円前後(税別)


解 説  ▶︎

店主の方とお打合せをし弊社で数点のデザインを作成させていただきました。その中から書体、色を選んでいただいた上で製作をいたしました。
弊社が持っている書体を使用しているためデザイン料は無料です。
中々格好の良い弊社で人気の書体です。