取扱商品(製作事例と料金目安)

法被

法被とは、日本の伝統衣装で祭などの際に着用されたり、職人などが仕事着として着用しています。
昨今では、イベント事にもユニホームとして着用されています。袖が付いていない物もあり
袖無し袢纏(はんてん)・陣羽織と呼びます。

既製法被
サイズ:F寸

素 材:木綿

色 数:衿1色・背中1色

染色法:衿ーカッティング転写
    背中ープリント

枚 数:5枚

価 格:1枚単価@6,500円~@7,000円程度(税別)


解 説▶

少ロットの時に価格を抑えるため既製品の法被を使用し衿と背中に文字入れをする方法を取る事がございます。
既製品の法被はだいたいが帯が付属品として付いています。
枚数があまり要らない、1度きりのイベントにしか使わないなどコストを抑えた方が良い場合は既製品の法被もいかがでしょうか。
法被
サイズ:身巾70cm×身丈84cm

素 材:天竺木綿

色 数:5色

染色法:顔料プリント

枚 数:100枚

価 格:1枚単価@4,500円~@4,900円程度(税別)


解 説▶

弊社で法被に使用する主な生地は天竺かシャークという木綿素材です。(その他の生地での製作も可能です)
染色法も顔料か反応が弊社では多くやる染色法です。
昨今ではポリエステル素材を使用しインクジェットや転写でフルカラーの法被を製作する事もございます。
色数や生地、染色法、枚数などの諸条件により価格は変わります。